旗揚げ日記

備忘録等

レッド・デッド・リデンプション2 気ままにプレイ日記1

f:id:hataagenikki:20181026103024j:plain

 

全世界待望のRDR2が発売されたので早速プレイ。PS4版。

1もプレイ済みだが、8年前ということもあって内容はほとんど覚えていない。お人よし主人公のマーストンさんと愉快なクズの他人達だった気がする。

 

 

 

いきなり雪の中遭難しているダッチギャング一行。空き家を見つけ取り合えず難を逃れたが食料も備品もなく危険な状態。本作主人公のアーサーとギャングのボスであるダッチが周辺の捜索に出かける。道中仲間のマイカと合流し、近くに農家があることを知る。物資を分けてもらうため交渉に向かう3人。

 

f:id:hataagenikki:20181026103832j:plain

 

農家に到着、複数人だと疑われるということでダッチが交渉を行うという。アーサーとマイカは近くで身を隠すように言われるが、まだ碌に操作方法もわかっていないので右往左往するアーサー。ついには盛大にずっこける。

 

 

f:id:hataagenikki:20181026103449g:plain

これは恥ずかしい

 

しかも農家にいたのは敵対しているコルムギャング。すでに襲撃を受け荒らされた後だった。ギャングをとっちめ、物資と監禁されていた農家の女を回収し仲間のもとに帰る。

 

少しの休息の後、吹雪で迷子になったマーストンさんを探してほしいと依頼されしぶしぶ出かけるアーサー。マーストンさんとあまり仲が良くないっぽい。

助けを呼ぶ声が聞こえても、雪に残る足跡の描写に夢中で中々助けに行かない。

 

f:id:hataagenikki:20181026104815j:plain

PS4Proじゃなくても十分綺麗で感動する



瀕死のマーストンさんを助け出し帰宅。今後はコルムギャングの潜伏地を見つけたから襲撃すんぞとダッチに言われる。おつかい方式のチュートリアルが続くがしょうがない。ちなみにこのチュートリアルが終わるまで大体2時間半はかかる。0時の発売と同時に少しやろうと息巻いていたサラリーマンは本編への期待を煽りに煽られた状態で会社に行くことになっただろう。午前年休を取った私の勝ちということになる。

 

コルムギャングをボコボコにし物色すると列車強盗の計画を立てていたことが判明。爆弾など必要なアイテムもそろっていたので計画ごとパクるダッチ。正義の味方が主人公のゲームではありえない展開にわくわくする。

 

早速列車強盗に…とはならず、食料が底をついたので狩りに駆り出される(爆笑)アーサー。この人ダッチの右腕ってどこかで見たような気がしたんですけど気のせいですか

ね?ずいぶんこき使われてますけど。

 

 

ベテラン感漂うチャールズに連れられ、アーサー君はじめての弓狩猟。手を怪我しているため弓を扱えないチャールズだが、代わりに鹿の探し方を教えてくれる。イーグルアイとかいうアサシン的謎技術を習得したアーサー君は足跡を追い鹿を発見。よーく狙いをつけて…発射!外れ!逃げる鹿!

 

f:id:hataagenikki:20181026204059j:plain

あちゃー

 弓を絞りすぎると照準がぶれっぶれになるので、じっくり狙うのはよくないらしい。銃とは扱い方が違くて難しい。外したらまた鹿を探すところからというプレッシャーもすごい。

雪原を数分さまよい、2頭目の鹿を発見。今度はクイックショットで仕留めようとするが…

 

f:id:hataagenikki:20181026204721g:plain

スッ

f:id:hataagenikki:20181026204102j:plain

・・・



数時間後リボルバー片手に鹿を狩りまくるアーサー君が現れるがそれはまた別のお話。

なんやかんやで鹿を2頭仕留め、あとはチャールズと一緒に帰るだけ…だったのだが…

 

f:id:hataagenikki:20181026205248g:plain

あっ

 

 馬の止め方を忘れたアーサー君。チャールズを轢き殺す。とんでもない無能っぷりですけど今後大丈夫ですかね。簡単に言うと私の操作がポンコツすぎるんですけど。アーサー君とか言ってますけど彼も被害者ですからね。もっと操作の上手い人に拾われていれば…

 

しかもゲームオーバー画面でリスタートを選んでしまい、狩りに出かけるところまで巻き戻ってしまう始末。直近のチェックポイントからゲームを再開するときはリトライを選ぶんだ!お兄さんとの約束だぞ!

 

やっとこさ帰るとついに列車強盗を決行するというダッチ。トラブルで計画を変更するもなんとか強盗成功。新天地を目指すダッチギャング一行。

 

f:id:hataagenikki:20181026211055j:plain


なんで大一番がたった二行で終わるのかというと、録画を忘れていたからです。

とにかくこれでチュートリアルは終了。先ほどとは一転緑あふれる大地にキャンプを張り、後は自由に動けとのお達し。プレイの方針としては善人悪人という括りではなく、その時々の気分で行動を決めたいと思う。「人助けをする」「強盗もする」両方やらなくちゃあならないってのがギャングのつらいところだな。

やりたいと思ったら空腹の捕虜のまんまえで飯も食う。

 

f:id:hataagenikki:20181026211818j:plain

黄金の精神とは

 

まずは近くにバレンタインという名前の小さな町があるらしいのでそこに着くことを目標とする。途中なんとなく馬車を襲ったら瞬く間に保安官が集まってきた。

 

f:id:hataagenikki:20181026212203j:plain

 

 

流石に勝てる気しないのでおとなしく降伏する。っていうか上のスクショまじきれいじゃないですか?絵面はマヌケそのものですけど、映画のワンシーンみたい。グラフィックもすんごいですけど、なんというか空気感が素晴らしい。

 

捕まったら運よく?バレンタインの留置場に連れていかれたので、しゃくぜんとしないが目標達成となった。

色々と探索しがいのありそうな町ですけど、今日はこの辺で。

 

f:id:hataagenikki:20181026212809j:plain

どうもしてない